法務学修生

琉球大学大学院法務研究科の課程を修了した者で、司法試験のため本学の学修環境下で自主学修を希望する者があるときは、法務研究科委員会の議を経て、法務学修生として在籍を許可することができます。
ついては、申請を希望する場合は、以下の申請書類等を期限までに提出してください。
なお、許可された場合の学修期間は、前期 :4月1日~9月30日、後期:10月1日~3月31日となります。

申請書類等

  1. 法務学修生申請書(様式1)
  2. 誓約書(様式2) … 新規申請者のみ提出
  3. 学修支援料納付証明書 … 新規修了生は免除
  4. 写真2枚(横2.5㎝×縦3㎝、上半身脱帽)
    ※1枚は申請書に貼付、もう1枚は学生証用として提出

申請書提出期間

前期:2月15日~3月15日、 後期:8月15日~9月15日
(最終日が土・日・祝祭日の場合は前日)

学修支援料

30,000円 (月額5,000円 6か月分前納)

※ただし、法務研究科を修了後、引き続き法務学修生となった場合は、最初の6か月分はこれを徴収しない。(琉球大学大学院学則第33条第4項)

支援料納付期限

前期:3月15日、 後期:9月15日

事務室に備え付けの「学修支援料納付申請書」にて納付してください。「学修支援料納付申請書」を受取る事ができない場合は、金融機関備え付けの「振込用紙」に必要事項を記入の上、納付してください。その際、氏名の前に必ず「G81」を記入してください。

支援料振込先

  • 琉球銀行 宜野湾支店(普通)0428711
  • 沖縄銀行 我如古支店(普通)1540366
  • 沖縄海邦銀行 真栄原支店(普通)0563358
  • みずほ銀行 那覇支店(普通)1478859

口座名  国立大学法人 琉球大学

法務学修生用自習室利用心得

法務学修生用自習室利用心得


ページの先頭へ