法科大学院とは?

法科大学院とは?

法科大学院は、法曹(弁護士・裁判官・検察官)に必要な学識及び能力を培うことを目的とする専門職大学院です。
法曹になるためには、司法試験に合格しなければなりませんが、司法試験を受けるためには、原則として法科大学院を修了している必要があります。
なお、予備試験に合格した者にも司法試験の受験資格があります。予備試験の詳細については、法務省のホームページで確認してください。
法務省:司法試験予備試験

大学卒業から法曹になるまで

大学卒業から法曹になるまで
法科大学院全国統一適性試験


ページの先頭へ